京都 糸の専門店
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
qrcode
Search this site
AVRIL pepin 京都 一乗寺スタッフによるイベント案内や商品の紹介ブログ
◆各店のブログは、左メニューの [AVRIL 各店のブログ] からご覧頂けます。
<< 布博に参加します! | TOP | 2018 spring & summer AVRILのキット発売します! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
2月のワークショップレポート

2月のワークショップレポート

 

●かぎ針編みのジグザグネックウォーマー

2月1日(木)開催

 

モヘアのふわふわな糸で編むネックウォーマー。

かぎ針で、3目1度の減らし目と増やし目をすると、ジグザグ模様に編めます。

とてもシックな色合いで編めました。

 

 

●ベルト織のショルダーバッグ

2月8日(木)、2月13日(火)開催

 

色選びとタテ糸を張るところから始めます。

今回は、しっかりとしたワッフルと綿コードという糸を使います。

 

 

ベルト織は、ヨコ糸が見えないくらいぎゅっと詰めて織ります。

長く織らないといけないので、お昼を挟んでの作業となります。

 

しっかりと織れました!キャンバス地のバッグに縫い付けて完成です。

 

●紡いだ糸でラーヌ織のマットを織ろう!

2月12日(月)開催

 

色とりどりのウールスライバー(毛糸になる前の羊毛)から、糸を紡ぎます。

スピンドルをくるくる回しつつ、羊毛をするする引くのには、ちょっとしたコツと慣れが必要です。

みなさんコツを掴んだようですね。

 

紡いだ糸を巻き取って、織っていきます。

今回は、タテ糸に綿コード、ヨコ糸にガウディと紡いだ糸を使います。

 

こちらの真ん中部分、グラデーションになっているところが紡いだ糸です。

 

糸から作ると、愛着もひとしおですね。手紬ぎは、編み物以上に無心になれますよ。

癒しの効果もあるかも?! みなさま、ストレス解消にいかがでしょう?

 

 

posted by pepin 京都 一乗寺 | 10:00 | レポート | - | - |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 10:00 | - | - | - |